無痛麻酔・なるべく痛みの少ない治療

昔のように歯医者は痛い所…そう思われていませんか?

歯医者

一昔前の昭和の時代、虫歯人口は今よりも多く、歯医者さんには虫歯の患者さんがひっきりなしに訪れていました。

今のような予約制度も多くなく、かけこみで歯科を受診する方も…。1日に多くの患者さんを診るため、そして材料や技術も今ほど進歩していなかったため、治療中の痛みに配慮する有余もありませんでした。

しかし、現在では、麻酔の技術と材料などが進歩し、治療時の痛みも随分と軽減されています。100%痛まないわけではありませんが、下記の施術方法を行うことにより、痛みに関しては皆さんに好評をいただいております。

歯ぐきに表面麻酔を塗る

表面麻酔

歯ぐきに事前に表面麻酔ジェルを塗り、注射時のチクッとした刺激を抑えます。歯医者さんの痛みの一つに、麻酔時の痛みがあげられます。

歯ぐきを表面麻酔のお薬で麻痺させることにより、注射針の刺激を軽減します。

極細針を使用する

極細針

注射時の麻酔に使う針は、33ゲージと呼ばれる数値の細い針を使用します。この数値が大きいほど、針は細くなります。

針が極細なので、昔に比べると痛みが緩和されています。

自動麻酔注射を使用する

自動麻酔注射

麻酔液を、この自動麻酔注射器を使い、コンピュータ制御でゆっくりと注入していきます。麻酔液を入れる速度が速いと、痛みは感じやすくなります。

さらには麻酔液を人肌の温度に事前に温めることにより、刺激を軽減します。全国の歯科医院から見ると、この自動麻酔注射器はまだまだ導入しているクリニックが限られています。

以上、その時のお身体の緊張状態など、痛みの感じ方に個人差はありますが、痛みが苦手・怖い等の理由で歯医者さんから足が遠のいている方は、まずお問い合わせください。

「無痛麻酔のページを見た」とお伝えください。虫歯が進行して取り返しがつかなくなる前に…、進行しすぎて余計な痛みを感じる前に、なるべく早めの歯科医院を受診されることを強くおすすめいたします。

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい

0480-26-0118

10:00-13:00/14:30-20:00
(日祝は18:30まで)金曜休診

  • 久喜駅地図
  • ご予約・お問い合わせ

お車の方はイトーヨーカドーの
駐車場が無料です

JR東北本線・東武伊勢崎線
「久喜駅」西口 徒歩10分

診療時間

▼日曜・祝日は18:30まで

地図

〒346-0003 埼玉県久喜市久喜中央4-9-11
イトーヨーカドー久喜店5F